住宅ローン借り換えで一括返済できる?

住宅ローンの借り換えといえば、話にはよく聞くけれどどのようなシステムになっているのか、実はよく解らないという方も多いようです。
住宅ローンの借り換えは別段難しい仕組みではなく、要は現在利用している住宅ローンの残額を、新たに申し込んだ住宅ローンの融資金で、全額一括返済してしまうということなのです。
したがって、新たな住宅ローンの金利が、これまでのものより低ければ当然総支払い額も少なくなるということになります。
と言いたいのですが、実際には借り換え先の住宅ローンに対して、再び保証料などの諸費用がいくつか必要となりますので、実質的にはそれらを差し引いてなおかつ、金利分による削減が大きければお得になるということです。