PS4に期待する事とは

「プレイステーションは、玄人好みの据え置きゲーム機」という印象が年々強くなっている。
高解像度なグラフィック、高めの年齢層を狙ったゲームソフト販売戦略等、どれを見ても玄人ゲーマーを意識している印象が強い。
「老若男女に受け入れられるゲーム」を目指すことは日本では避けた方が得策である。
PS4にはその志向が強く根ざしているように感じる。
とことんゲームが好きな人種、ゲームをすることが至上の娯楽である人種、そういう方たちに満足してもらうゲーム作りこそ、日本国内に求められている事であると感じる。
初心者を置いてくほどの高度な操作方法、難解なストーリーこそ新時代ゲームには求められる。
PS4には玄人を意識した製品であることを期待したい。